ログインEnglish

HOME > クラウドアプリケーション > 就業管理 AttendancePro

クラウドアプリケーション

就業管理 AttendancePro

様々な勤務形態に対応、時間外・休暇の申請・承認を容易に実現
柔軟にスケジュール管理ができ、カードリーダーとも連携

オンラインの就業管理

就業管理システムのAttendanceProは、インターネットへの接続環境があれば、いつでも、どこからでも、全ての機能をご利用頂くことが可能です。

  • カードリーダーを利用して正確な時間の把握が可能
  • 休暇申請や承認作業機能も備えたシステムで、休暇管理が容易
  • オプションの工数管理機能でプロジェクト管理が可能

概要

就業時間を正確かつ容易に管理

AttendanceProは社員様の労働時間を正確にかつ詳細に管理し、スケジュールや残業時間管理を容易にします。

一般社員様向け機能

社員様は出社と退社の際にシステムにログインしてクリックするだけです。毎日の就業時間を把握し、休暇の申請も行え、月末には1ヶ月分の入力に間違いがないか確認して、月次確定を行うことができます。有給休暇の取得状況も確認できます。

承認者機能

マネージャーはシフト勤務者のシフトを作成し、残業や休暇の申請を確認・承認し、月末に1ヶ月分の承認を行います。 また、マネージャーが出張等で不在の場合、代理人に代理承認が行える権限を与えることができます。

人事部管理機能

人事部様は、全社員様の勤務状況を管理するべく、全社員様または部門のデータの確認・承認状況を常に確認できます。締め切りを過ぎたり、入力ミスがあった場合には、特定の社員やグループ宛に催促や警告のメールを送ることができます。

サービスの特徴

効率的なタイムマネジメントを実現

AttendanceProは、社員様の入力作業負荷を最低限に抑え、各人の就労時間を的確に把握できます。

多様な勤務形態に柔軟に対応

AttendanceProは、フレックス勤務・シフト勤務・パート勤務などの多種多様な勤務形態に対応し、各社の就業規則にあわせた設定が可能です。

有休・代休・振休の管理が容易

有給休暇については、社内規定にあわせて定義することにより付与日数を自動的に計算し一斉に付与することも個別に付与することもできます。

プロジェクト工数管理機能(オプション)

AttendanceProで入力した詳細な作業時間の内訳を工数管理システムで設定した各プロジェクト(作業内容)に入力できます。入力された詳細はWeb上で作業時間の把握ができ、データをエクスポートすれば多角的な分析が容易になります。

カードリーダーによるアクセスデータの連携

AttendanceProは、入退室時のカードリーダーから取得したデータを連携させることができます。

多様なレポート作成

報告書と出力方法を柔軟に選ぶことができ、Excelデータとしての出力も可能です。

バイリンガル対応

日本語・英語に対応しており、 ユーザーごとに言語を選択することができます。 もちろん、帳票類もバイリンガルで対応しています。

メリット

残業時間もタイムリーに把握

年々ビジネス環境が厳しくなる中で、企業では残業時間も含めたコスト削減が必須になっています。AttendanceProでは、月中でも残業時間のチェックが可能で、 所定時間を大幅に越えそうな社員様の残業時間を効率良く管理し、コスト削減の一助となります。

給与システムとの連携

確定した勤怠データからPayrollPro等の給与システムにデータを出力することができます。給与計算と連携させることで、より効率的な運用が可能となります。

ページの先頭へ戻る

サイトマップ | ニュース | 会社情報 | お問い合わせ | 個人情報保護方針

Copyright© K.K. CrossVision International. All rights reserved.
プライバシーマーク制度 ISO