ログインEnglish

HOME > クラウドアプリケーション

クラウドアプリケーション

高品質なサービスを、低コストで

CViのクラウドアプリケーションは、ご利用範囲に応じて課金される従量制です。 ソフトウェア導入に費用をかけることなく、人事・給与業務に、柔軟かつ スピーディーに対応が可能。

クラウドアプリケーションのパイオニア

CViはクラウドアプリケーションのパイオニアとして、1998年給与計算システムPayrollProをリリースしてから、広範囲な人事業務を統括するシステムを提供しています。 CViの全てのクラウドアプリケーションは、Webブラウザからアクセスでき、暗号化された通信で安全なデータセンターにつながっています。これは従来のライセンスや パッケージソフトとは異なる以下のような優位性をお客様にもたらします。

  • 初期ライセンス費用および保守費用不要
  • 利用範囲に応じた従量課金制
  • 短期間での導入
  • 法改正に迅速に対応

概要

高機能のクラウドアプリケーション

CViのクラウドアプリケーションには給与計算、就業管理、人事情報管理等のさまざまなシステムがあります。全てのクラウドアプリケーションを統合的または単一でも、お客様の ニーズにより使い分けていただけます。

これらのクラウドアプリケーションのみご利用いいただくことも、CViのプロフェッショナルアウトソーシングと 併せてご利用いいただくこともできます。

データ連携

複数のクラウドアプリケーションをご利用いいただく場合、他のクラウドアプリケーションのデータを連携させ取り込むことができます(カスタマイズが必要になる場合があります)。

データ連携例

  • AttendanceProの時間外勤務時間数・欠勤日数・有休取得日数・残日数をPayrollProへ
  • JinjiProの社員基本情報・家族情報をPayrollProへ
  • ShinseiProで社員様が申請した通勤交通費が承認者を経て、PayrollProへ
お客様既存システムとの統合

CViのクラウドアプリケーションは、グローバルな人事システムや会計システム、カードリーダー等他のシステムとの連携により、 お客様のバックオフィスシステムを有効に活用します。 シングルサインオンにより、社員様が再度IDとパスワードを入力することなく、ポータルサイトからCViのクラウドアプリケーションをご利用いただくことが可能です。

アプリケーション一覧
給与計算 PayrollPro

税制改正などの際には、プログラムのバージョンアップをお客様側で行う必要がなく、最新のプログラムを24時間・365日ご利用いただけます。様々なデータの抽出・出力など便利な機能を提供しています。(Web給与明細はバイリンガル対応)

就業管理 AttendancePro

シフト勤務・フレックス勤務など様々な勤務体系に対応しています。PC・スマートフォンからの入力、カードリーダによる打刻も可能です。(バイリンガル対応)

人事情報管理&申請ワークフロー JinjiPro&ShinseiPro

社員様の個人情報・異動履歴・研修・資格等の人事情報を管理するシステムです。(バイリンガル対応)
ShinseiProは、社員様が身上事項をWeb画面から申請し、上司の承認を経てJinjiProのデータを更新するシステムです。(バイリンガル対応)

メリット

費用対効果の高いアプリケーション

従来のライセンス形態のアプリケーションでは、 初期ライセンス費用が必要な上、毎年、保守やバージョンアップに費用が発生していました。
クラウドアプリケーションには、初期ライセンス費用はもちろんのこと、毎年の保守費用も必要ありません。ご利用範囲や期間に応じた従量課金制です。
ライセンス形態の従来のアプリケーションと比較すると、以下のメリットがあります。

  • 柔軟性-導入前から利用量を限定しなくて良い
  • コスト低減-初期ライセンス費用、保守費用が不要、さらに専用のコンピューター機器の購入や維持も必要ない

CViのクラウドアプリケーションの利用料は、お客様企業のご利用月の社員数および利用する機能に応じて計算されます。

システムメンテナンス費用削減

CViのクラウドアプリケーションでは、ユーザーは一般のWebサイトを閲覧するのと同じように、ただWebブラウザからアクセスするだけです。
CViのテクニカルチームがデータセンターに保有するソフトウェア・ハードウェア・ネットワークインフラを常に管理し、ソフトウェアを最新の状態に維持しています。
お客様の所有するシステムには何もインストールしないので、ITスタッフやIT関連のサポートが不要です。

セキュリティとプライバシー

CViはプライバシーマーク、ISO27001の認証、SSAE16 TypeⅡ報告書で内部統制の検証を受けています。

データセンターの2重化

CViのプライマリーデータセンターは東日本に、セカンダリーデータセンターは西日本に配置されています。両方のデータセンターは常時監視され、システムのモニタリングを行うことにより不測の事態に備えています。アプリケーションとお客様のデータの保護には万全を期しています。

サービスレベルオプション
CViのクラウドアプリケーションは、標準で全てのお客様に万全のセキュリティを確保していますが、お客様のニーズに合わせた、より高度なセキュリティもオプションでご用意しています。

ページの先頭へ戻る

サイトマップ | ニュース | 会社情報 | お問い合わせ | 個人情報保護方針

Copyright© K.K. CrossVision International. All rights reserved.
プライバシーマーク制度 ISO